アクセスカウンタ

つれづれノート

プロフィール

ブログ名
つれづれノート
ブログ紹介
第二の人生スタートしました。趣味はガーデニング、映画鑑賞、音楽(洋楽)、スポーツ観戦のほか、1,2泊の国内旅行です。そんな自分の生活の中から記事を綴って見ました。




zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
My life
I was born in Himi city and lived there in about 40 years except while I was in college student, then I moved to Daimon Town in Imizu city in 27 years ago. My father was already died 18 year ago and my mother stay at her house where I lived in more ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/13 22:01
カラー診断
一昨日は知人でパーソナルカラー診断を昨年から脱サラして営んでいるK・ベリーさんに来てもらいカラー診断を受ける機会に恵まれました。家内は以前にグループで受けたことがあるらしいが、男性である自分はそういうチャンスも当然といって皆無でした。いままで自分なりの判断で着る物の色を決定していた気がしました。一人で買うときは値段が正直言って優先していた気がします。気に入った色のものがあってもサイズが無くて残念な時もありました。  診断の結果自分に合う色彩・カラーを丁寧に判定していただきました。今までは自分に... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/02 07:51
久しぶりのあいさつ
久しぶりのあいさつ 南半球のメルボルンは今夏でテニスのグランドスラムの一つ全豪オープンが開催されている。錦織圭選手が4回戦でJ.ツオンガ選手と対戦中だ。第一セットは錦織圭選手が6−4でとり第二セットも10時半現在で4−1でリード中だ。このまま逃げきってほしい。  今大会でなんだか女子で予選から勝ち抜いてきた大坂なおみ選手の躍進と活躍があり惜しくも三回戦でアザレンカ(ベラルーシ)さんにストレートで負けはしたもの今後の躍進が大いに期待できます。  それにしてもやはり富山は雪国。大寒前後から白いものが空から強風と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/24 11:04
久しぶりの投稿のきっかけ
ブログをしはじめてから5年以上ははるかに過ぎているが、ここ数年投稿 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/19 16:59
先憂後楽
一昨日郵便を出しに歩いていく途中に普段から家の前の花壇やポットに季節のいろんな花を余すところないほ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/09 23:10
いま練習中
いま練習中 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/12 14:33
知らないと損をするーーー疑問に思ったら何でも相談する
桜の開花が当地でも迫ってきているというのに朝から雨模様で三月の半ば近くの気温の感じだ。最高温度も10度以下のようだ。しかし今日は昨日から朝一番に行くとこを決めていた。 35年あまり勤めそのあと同じ事務所で三年間お世話になったが、その後の三年間は制度上厚生年金と健康保険に加入してた。健康保険は現在は国民健康保険に切り替え、年金の方は受給の立場だ。長年勤めていた方の年金(共済年金)は60歳から一部支給(報酬比例部分)されている。現在はおかげさまで満額支給されているが、かねがね三年間加入してい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/03 12:46
再会ならずとも新たなつながり
 facebookでよく勝手に右側のコーナーに「誰々さんとお知り合いでは。」とか「友達検索機能などを使って友達を増やしてみては。」のような表示がありますが。以前ある語学講座で一緒に一年間受講した女性の方と同姓同名の方がそういう欄にあったので、facebookのメールでその方に確認をとってみたらやはり同じ講師らしき国際交流員の方の講座・教室だったのでてっきり当時の数人の女性の方の一人にほぼ間違いないと思ってしまいました。しかし、再確認と思って当時同じ講座・教室の受講生のことについてメールを送ったら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/27 10:50
気候の変化とノーベル賞
数週間前までは夜になってもまだそんなに寒いとか感じなかったが、数日前から夜になると半袖どころか長袖とさらにその上にはカーディガン等の羽織るものが必要になり慌てて秋物の衣類を出しました。ただ日中は日が照ってると幾分か暑さも残っています。朝晩の気温の差があり、この急な環境の変化に追いつけないのかジムに行っても夏の間のスタイルでは違和感を感じてしまいました。これからの本格的な寒さに備える準備などが必要になってきました。ただ、良いことは涼しくなり日中はどこへ行くにもペットボトルを持ち...歩くことも特に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/15 01:01
二つの再会物語
二つの再会物語  映画「ジュリエットからの手紙」と「もう一度会いたい」(小杉健治著)   4月から毎日休みとなって、地元の正力図書館へはほぼ二日に一回位 主として新聞を見に通っています。月刊誌などはついでに見させていますが、 小説類のコーナーはめったに立ち寄ったり借りたりしない自分だが先日ふと 小説関係のコーナーに足を運びふとしたことから思わぬ作品に出会いました。  それは小杉健治さんが書いた「もう一度会いたい」という作品で何気なく似た ような題名の作品(ベストセラー小説市川拓司著の「いま、会いに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/03 01:41
夢の大橋ついに開通ーーー新湊大橋開通記念イベント
夢の大橋ついに開通ーーー新湊大橋開通記念イベント   平成14年度の着工から10年の歳月を経過していよいよ9月23日に供用開始となり前日の22日に橋の西側の海王丸パークと東側の海竜マリンパークの両会場でさまざまイベントが実施された。   一般開放や射水市5,6年生全員による「手をつなごうin新湊大橋」、海上イベントとして海上保安部巡視艇と富山市消防艇による記念放水、新湊漁協による大漁旗船団とクルーザーヨットのパレードと海王丸パークでは曳山特別展示、海竜マリンパーク会場では獅子舞や歌謡ショー、ダンス等が行われ天候に恵まれ、世紀の大橋の開通に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/22 20:45
ファンのお手入れ
数年前からデスクトップパソコンを起動すると途中からぶーという​うるさい音がなり多少気にしていた。今年の入り特に目立ち、最近​では立ち上げると直ぐにうなるようになり、いよいよ終りかなと思​っていた。でもどうやらその音がファンの音らしいのでネットで対​応を調べて 見た。ダメもとで今朝第一 番に本体のカバーをとりヒートシンクアセンブリとかいうものを外​してみたところ案の定凄い埃でした。これじゃパソコンも泣くわけ​だ!さっそく外... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/30 14:10
イタリア旅行 美術館編(ヴァチカン市国からフイレンツエ)
イタリア旅行 美術館編(ヴァチカン市国からフイレンツエ) 今度のイタリア旅行際に出発前にはガイドブックを数冊図書館で借りてイタリアの交通事情とか観光スポットなどについて事前学習していく中でローマの空港駅がフイウミチーノ空港の別名がレオナルド・ダヴィンチ空港、フイレンツエには同じくイタリアのルネッサンス時代の巨匠ミケランジェロの名前をとっている広場の観光名所があることに多少の驚きを抱いていた。ローマについて最初にイタリアの芸術に最初に触れたのは初日の共和国広場の近くにあるサンタ・マリア・アンジェリ教会内の宗教的な壁画だった。イエス・キリストやマリ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/12 23:46
イタリア旅行裏話その3
イタリア旅行裏話その3  イタリア滞在三ケ日はあらかじめ予約していた日帰りバスツアーでポンペイ遺跡へと向かった。ガイドさんは日本人で現地で日本人ツアーを主に担当していていらっしゃって日本語の得意な女性でした。確か30人ぐらい乗車してナポリ経由で中にはカプリ島巡りのツァー客も同行してのことらしい。ナポリでその方々は先に下車してポンペイ組みはそのまま目的地へと向かった。どうもイタリアは今日からアフリカからの熱風が吹いてきて暑くなりますよということだった。いやな予感だ。ポンペイ遺跡は確かに壮大で屋根以外はそのまま発掘されたと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/21 03:50
イタリア旅行裏話その2
イタリア旅行裏話その2 イタリア旅行裏話その2 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/12 01:14
イタリア旅行裏話その1
イタリア旅行裏話その1  先月13日から現地に25日まで、自分にとって初めての欧州への旅行で イタリアで娘と一緒に過ごしてきました。娘は欧州方面へは個人旅行で 数回旅行経験があり、イタリア語はできないが英語が話せるので時期とか 訪問先が一致したのでお願いして同行してもらった。  (家内も一緒に連れて行きたかったが、仕事の関係などで長期の休暇は とれなかった。)  行く前からイタリアはスリが多いから気を付けてとよくガイドブックや口コミ で見聞きしていたので、ローマのフイウミチーノ空港に到着してテルミニ駅まで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/07 13:25
富山大橋の新橋開通(H24.3.24)
富山市の神通川に架かる県道富山高岡線(旧国道8号線)の富山大橋の新橋が4月24日開通した。全長468m、幅30.5mで旧橋は片側1車線で周辺の慢性的な交通渋滞が問題となっていたが、新橋は片側2車線となり交通渋滞緩和が期待される。 路線には富山市の路面電車が(富山駅から富山大学まで)も走っており交通渋滞が望まれていた。  関連記事(工事経過状況) http://www.pref.toyama.jp/cms_cat/303010/kj00008882.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/25 12:04
願いが叶うこと
願いが叶うことってなかなかないようですね。  もちろん宝くじで1億とかそんなことはもちろんみんな夢だと思いますが、それにしても今自分にとっての夢はなんなのだろうか。 結婚して両親と一緒に狭い 町屋に住んでいた時は、少し郊外でもいいから多少の庭付きで車庫のある家に住みたいと思っていたことはある意味では自分の夢でした。これは何とかそれでも実現できたのかなと思っています。  (住宅ローンを思い切って利用し、親も乗り気じゃなかったが、当時はそれでも日本の経済状態はまだのぼり盛りだったので、退職時ま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/20 01:10
facebookと姓
自分の姓は選ぶことができない。日本人であれば父か母の婚姻の際に届け出たどちらかの姓をそのまま名乗ることになる。自分は高校時代までは〇〇市に住んでいて日常話す人も同郷の方々だったので聞きなれている自分の姓に珍しい名前(姓)ですねという会話がなかったように思う。社会人になってK市やS地区の方と接するようになってそういった言葉を耳にするようになった気がする。同僚や先輩さらには顧客の方からある程度会話が進むと聞くことが多くなった。(多分中には分かっていて出身を聞き出そうとする遠回しの暗示だったのかもしれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/07 22:25
大河ドラマ始まるがーーー
NHKの大河ドラマの「平清盛」を見た後風呂に入りそのあとBsのあるチャンネルの池上彰先生の「やさしい経済学」を見ています。今日はちょうどバブルの崩壊の原因などの池上氏のわかりやすい講義でした。昨年の夏に先生のニューヨーク証券取引所を訪問した際の事務所の中に日本にもかなりあるあのスター〇〇〇〇があるのには驚きました。バブルは繰り返す!−−−−おおむね30年ごとにーーーーーー  自分もあることで少し株の動きなどに関心を持ったり、為替のことにも多少興味がありますが、確かにニューヨークのダウ平均の変... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/08 23:57

続きを見る

トップへ

月別リンク

つれづれノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる