つれづれノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 30年ぶりの旧友との再会

<<   作成日時 : 2010/01/31 18:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 思えば45年前の高校時代の親友から電話があったのは2週間以上も前だった。

 彼との初めての出会いは高校の確か2年時で、高校は県内でも1,2番の進学校

 であったので、みんな勉強一筋の人ばかりとは思っていたが、彼は人生的には

 何か自分よりも進んでいた感じがした。異性関係のことについても気軽に話しを

 聞いてくれる友達だった。 大学は彼は現役でストレートに国立の有名校に合格し

 その後は数回程度あったくらいだ。 最後にあったのは確か、自分が就職して数年

 経過して彼の新築のマイホームへ訪問したときだ。そのとき自分はまだ独身だった

 か定かでないが、彼には既に二人の子どもがいたことは覚えている。

  今回彼は、昨年長年勤めていた銀行を退職したが、関連の会社に就職したとの話だ。

 県内に仕事で来ることがあり、そのついでに会いたいとのことだった。自分も久しぶり

 のことで、少し気が高ぶり再会できるのを待っていた。
 
  お互いに待ち合わせ場であってすぐ互いにわかり、40年余り前と変わらないことを喜び、

 元気なことに安堵を感じた。

 自分と違い郷里には、自分の親や兄弟はもはや住んでいなく、妻の母だけが富山市に

 住んでいるとのことだった。

  昔の話や、東京で活躍している同級生の皆さんのことについては、仕事の関係も

 あり、初耳のことが多く改めて自分の情報網の限界を感じた。

  大きなホテルの前の居酒屋で2時間ほど飲み交わし、次回の再会を願った。  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
30年ぶりの旧友との再会 つれづれノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる