つれづれノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 新星横浜ベイスターズに期待するもの

<<   作成日時 : 2010/04/04 23:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 セリーグもパリーグに遅れて開幕し1週間ばかり経過した。ベイスターズには新監督

尾花監督がチームを率いて残念ながら今のところ阪神、巨人、それにヤクルトと対戦して

それぞれ1勝2敗で負け越しているが、1点差で負けた試合が4試合もあり本当に残念

だ。 4番村田選手や内川選手もそんなに今のところ良くないかも知れないがそれなりに

活躍している。 特に今のところ活躍している選手は日本ハムから移籍してきた、レフトを守る

スレッジ野手と、ベネズエラ出身で台湾リーグからスカウトされたセカンドを守るカスティー

ヨ内野手だと思う。 今で10年前だと思うがベイスターズがリーグ優勝してさらに日本一

になった頃にいて投打に秀でたローズ内野手のことを思い出す。ローズ選手が去ってから

の横浜の外国選手にはどちらかというと期待はずれというか、余りチームに貢献しているよ

な選手がいないような気がしていた。 最近ではホームラン王ににもなったタイロン・ウッズ

や巨人に移籍したクルーン選手などが目立ったが、チームも低迷していたからか少し目立つと

ほかのチームにスカウトされてしまった。横浜としてはこの新外国人をうまく活躍させ、長く

横浜に留めて、他の選手に刺激を与えて再び日本一になることを祈る。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新星横浜ベイスターズに期待するもの つれづれノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる